僕クエスト

少し前の暖かな日。

日が暮れる前には帰宅するしんいちは軽装で就労先へ。

で、その日の私、いつものように普通に最寄り駅について改札を通ろうとした時
改札の向こう側から
手を振る人が。

なんと、しんいちが夜の駅にいる。

鍵を忘れたんだって。

あーあ 4時間半そこに立っていたんだ〜

その日、実は寄り道しよかなって迷っていたんだけど、
「いや、やっぱさっさと帰ろう」という気にいきなり気持ちが変わって。

いや〜ほんとに良かった〜
しんいちが立ってる時間 プラス4時間にならなくて。


もうしばらくは鍵をわすれないはず。
だよね しんいち。

でも、あたしと歩き始めて 
泣かなかったから
成長したな〜 いいかも。
あともうちょうっと進んでね〜

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

どぐう~

Author:どぐう~
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
計算×50
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR