101回目の呪い

ある人のこと。
 なんか様子が変だと、たまのLINEで思ってたけど、
  ちょっとご機嫌伺いに電話したら
  最後の最後に
 「昨日、彼○と別れた」と言うんだもん。
   あ、やっぱねー いつかその日が来ると思ってましたーと密かに思った今夜。

 今は辛抱の時ね。
  
    
昨日、今日と、偶然にランチの席が一緒になった若い女性。
 前職を聞いたら、今までアタシの近くにはいない業界。

 正社員をやめちゃうなんてもったいないと思ったけど、
ついついアタシのしらない世界を根掘り葉掘り聞いてしまった。
 
人は見かけによらないものね。
 おとなしく清楚感たっぷりの元銀の玉業界人。

 

 職場の人。急にお休みし、なんでも入院したって。
    もう、すぐに復帰しちゃうみたいだけどね。
  もし、事情がほんとうなら、バイオリズム通りに思えるし、
はたまた、小耳に挟んだ通りの
 「それって前にあったような仮病的なんじゃね?」なら、
   それもバイオリズム通りに思えるし、
  一体どっちなんだろうか〜

 もし後者なら、バレる?バラす?時期はいつだ?
  などと、やっぱバイオリスムを確認してしまうが、
   そんな何ヶ月も先の事は、ざっくりアタシは忘れてしまいそう。

 あたしはもっと執念深くならないといけませんね。


  
 

 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

どぐう~

Author:どぐう~
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
計算×50
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR